2022-06

日本のバス

【2022年5月】上田電鉄別所線・上田市路線バスQRコード決済を体験

公共交通におけるキャッシュレス決済は、JR東日本の「Suica」に代表される交通系ICカードが主流となっていますが、システム導入・維持に莫大なコストがかかることから、地方ローカル鉄道・バス路線への普及が進まない状況にあります。 一方、買い物などではQRコード決済が普及しており、公共交通の世界においても一部で導入が始まっています。 上田市では、2020年10月から官民連携のもと、QR決済システムを活用した公共交通キャッシュレス化の実証実験が開始されました。本格的な変動運賃制での導入は全国で初の取り組みであるとのことです。 当初はバスから、2021年5月20日からは上田電鉄別所...
タイトルとURLをコピーしました